法律改正等のお知らせ 年金受給者等へのお知らせ 退職される方へのお知らせ

平成30年 5月15日 平成30年 6月15日 平成30年 7月17日 平成30年 3月15日 平成30年 4月16日

事務的なお知らせ(平成30年 3月15日)

平成30 315

主 殿

情報通信設備厚生年金基金

 

66回代議員会の報告

拝啓 事業主の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、222日に第66回代議員会を開催し、平成30年度事業計画及び予算、理事長専決処分の事前承認、任意脱退事業所 (事業所合併) に係る規約変更、福祉施設関連規程を廃止する規程、解散・後継制度設立に向けた説明会の日程等について審議され、いずれも原案どおり議決されました。

詳細は、4月に発行する基金だより第54号で報告いたしますが、とり急ぎ「福祉施設関連規程を廃止する規程」の内容についてお知らせいたします。

福祉施設関連規程の廃止について

当基金は、平成301125日をもって解散し、後継制度へ移行する予定で事務を進めております。これに伴い、福祉施設関係の給付は平成309月末までとし、10月末日までに基金に請求していただいたものを1120日までに支払う予定とさせていただきました。

福祉施設関連規程には、「契約保養施設利用補助規程」「契約保養施設利用補助規程細則」「結婚祝金支給規程」「出産祝金支給規程」「就学祝金支給規程」「死亡弔慰金支給規程」の6件ございますが、いずれも平成30222日付けをもって廃止させていただきました。

但し、給付金につきましては経過措置を設け、契約保養施設利用補助は、平成30930日までに施設を利用された方、「結婚祝金」「出産祝金」「死亡弔慰金」は、平成30930日までに結婚・出産・死亡された場合であって、平成301031日までに基金に請求された方、「就学祝金」は、平成30年度に小学校に入学された子供であって、平成301031日までに基金に請求された方についてお支払いすることとしました。

該当者がいらっしゃいましたら、期日までに手続きをしていただきますようお願い致します。

資格取得届・資格喪失届の提出のお願い

当基金は、平成29121日付で、厚生年金の代行部分のうち将来分の返上を行いましたが、基金の解散が認可されるまでは、これまでと同様に「資格取得届」「喪失取得届」「月額変更届」等の届出が必要です。

基金事務の担当者が変わる事業所もあるかと思われますが、年金事務所とともに基金への届出も忘れずに行っていただきますようお願い致します。